15th 11 - 2014 | comment closed

医師と看護師の恋愛

 看護師は、医療現場では医師との連携が多くなります。質の高い医療行為をしていくために、看護と医療の力の結集が必要となり、それらの力が干渉し合うことで大いなる相乗効果を生み出していき、時として患者の命を救うことにつながるのです。医療の現場に、常に看護師と医師がいるのは、先のような理想とする医療行為の実現が関与しているからではないでしょうか。看護師と医師が並ぶことで、いかにも絵に描いたような夫婦を想像する方もいるのではないでしょうか。互いが手を取り合って患者を救い出そうとする光景は、患者側にとっても心強く感じられるものです。医師と看護師のよりよいチームプレイから、両者の力が合わさった新たな創造性の結果を生み出します。常に命と向き合っている医師と看護師は、どんなに相手と合わないと感じても、合わせざるをえない重要な関係性なのです。
 医師と看護師が共に行動する機会が多いため、いつしか両者がラブラブな関係になっていることがあるかもしれません。社内恋愛という言葉が頻繁に使われる中で、病院内で恋愛に発展することは珍しいことではなく、職場に男女が居れば十分に起こり得る自然現象なのです。医師は普段の業務をこなしている中で、事あるごとにパートナーである看護師の一挙手一投足が気になっていき、気がつくとその看護師のことが頭から離れられなくなることがあると思うのです。いつしかその想いが恋心であることに気づくまでにはそう時間は掛からないでしょう。

タグ:

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

タグ

固定ページ